7月26日の市場の様子 | スタッフブログ- 九州の旬なひものを全国に 博多ウエダ

 

スタッフブログ

7月26日の市場の様子

2019.07.30

こんにちは!
少し日にちが空きましたが、先週市場に行った時の様子をお伝えします。
(決して遊びになんか行ってませんから……仕入です)



とっても見づらい💦(へたくそだから白飛びしちゃった)
これは、市場内で使用済みとなった発泡スチールの山……の一部。
血生臭いのが軽減されてよかったかな。
毎日市場では、不要になった使用済みの発泡スチロールが大量に出ます。
一部の魚には木箱が使用されますが、大半が発泡スチロールの箱に入れられます。
今までのブログの画像を見たら、お気づきかもしれませんが。
それでこの発泡スチロールは、その日のうちに回収されて溶かされて固められて
リサイクルへと循環されていきます。今度そこの風景を撮ってこようかなぁ…


暑くなったら、飛び込めばいい。大量の氷が入った桶が各仲買の店先に置いてあります。
お魚さん用ですから、入る人はいませんけどね。

あるテレビ番組で度々登場していた珍味ですね。
こんなに大量にあるとすごいですね。見た目が…手がいっぱい💦


そうそう、最近は北海道からブリが届くんですね。今の時期だと北海道の方が脂のりが良いのでしょうね。
1尾あたり6㌔~7㌔ですから、ぶりの小ぶりな方かな。
食べてみたいけど、干物には出来ないから、やむなく退散。画像だけ納めました。仲買さんごめんね。


あとコレ。
モートラでしたっけ? 通称バタバタ。
最近は燃料が電気になったおかげで静かになりました。もうバタバタじゃない。
逆に電子音(キンコンキンコン♪)で接近をお知らせ。ひかれちゃわないようにね。

いかん、いかん。今日は調子が悪いらしく、まだノルマの文字数に達していない…ネタ…👀

そうそう、この日仕入れたイサキが好評で、仕入れた分が2日間で完売となりました。
型も手ごろで値段もお高くなく、お客さんのニーズにマッチしたんでしょうね。
今後もこんな感じの仕入れが出来たら良いですね。
次に仕入れに行く機会があったら、頑張ります。

じゃ✋

ページトップへ